不育症という状態

妊娠出産を祝う時のマナー

不育症とはどのようなものか

不育症とは何度妊娠しても、流産や死産を繰り返し出産に至らない状況を指します。習慣的流産とほぼ同意ですが、もっと広い意味で使われます。原因は様々で、免疫異常や子宮の形など親の側にある場合と胎児の側にある場合があります。原因が判明すればそれに応じた治療を行ないます。不育症は決して珍しいことではありません。妊娠した女性の20人に一人があてはまると言われています。つらい思いを抱える人が多いのですが、あきらめずに医療機関に相談してみることが大切です。

↑PAGE TOP